スポンサーサイト

2017.08.10 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    冬の季節のお料理がさらに、楽しくなりますよ♪

    2012.11.14 Wednesday

    0
      こんにちはびっくり 塩屋東京ソラマチ店 栗原です棒人間
      もう冬の季節の到来ですね〜

      着込んで出かけますが、冷たい風が顔にあたると痛いです走る
      冬はあまり外に出ずに、コタツに入ってのんびり過ごしたいですよねハート

      さらに、私は美味しい食べ物を食べるのも楽しみの一つですkyu
      なので、 いくつかの料理に合わせて、お塩をご紹介したいと思います♪♪


      【手作りバター】
      無添加のバターを12時間放置して、そのまま振るだけでバターの出来上がり手
      パンにつけて食べる前に、お塩をプラスしてくださいひらめき
      市販のバターよりも、あっさりした味わいで食べやすいです★
      ★バターが引立つオススメ塩★
      ≪うるわしの花塩≫サンゴカルシウムをブレンドしたまろやかな味わいの塩です♪
      ≪雪塩 パウダー≫ほのかに乳製品の酸味のあるクリーム系と相性の良いお塩です。

      【シチュー】
      ≪牡蠣の塩≫牡蠣のエキスから作られた塩。
       生牡蠣のエキスで、シーフードシチューを思わせる旨味がギュッとつまっています。

      【焼きおにぎり】
      焼きおにぎりといえば、余ったご飯にごま油と塩を混ぜて焼くだけ。
      ぜひ普段の焼きおにぎりに、当店でオススメするお塩を使ってみてください♪
      ≪小花≫力強い味わいで粒も大きめなのでしっかりした塩味を楽しめ、お米の甘味が引き立ちますkyu
      ≪醤油からできた塩≫塩なのに口に入れた瞬間、醤油の香りがふわっと広がります。

      ・・・などなど
      ぜひお試しください矢印上手
      東京ソラマチ店では、下記「東京ソラマチタウンHP」でも様々な情報を随時、取り上げています。
      ご来店の際や、チラ見でもかまいませんのでご覧下さいニコッハート

      http://www.tokyo-solamachi.jp/

      2012.11.14 (塩屋 東京ソラマチ店 栗原)

      塩麹☆

      2012.01.30 Monday

      0
        こんにちは
        塩屋国際通り店スタッフ竹中です

        今日は、店舗でやっている試食ブースの様子をご紹介します
        最近テレビではやっている塩麹(しおこうじ)についてです



        塩屋では、塩麹をじっさいに作ってみました
        何種類かの塩で塩麹つくりを試したのですが、
        国際通り店がオススメする塩は「ちゃたんの塩」です



        ■材料
        ・乾燥麹・・・200g
        ・塩・・・60g
        ・水・・・300ml

        ■作り方
        〕憧錣亡チ膵蹐鬟丱薀丱蕕砲曚阿掘塩を加えて混ぜる
           さらに水を加え、まぜる
        ⇒憧錣離侫燭鮠し緩めた状態で、常温で1週間〜10日ほど熟成させる
        水と麹が分離してきたら、その都度混ぜる
        (※容器の底に水分がない場合はさらに水を加えます)
        て汎辰隆鼎す瓩蠅し、軽くとろみがついたら、できあがり。

        ■ポイント
        ・最初から、麹の甘い匂いがしますが、最低1週間は熟成させてください。
        ・1週間たった塩麹のほうが、最初よりもまったりとした匂いになります。
        ・ナトリウム値の高い、粒の細かい塩を使うのがオススメ!!
         麹に早く浸透します。
        ・粒の粗い塩を使う場合、2〜3日は粒が溶けにくいですが、
         その後は溶けて、麹に浸透していきます。



        *しっかり蓋をしめた状態で冷蔵庫で半年ほど保存できます。
        *肉や魚、野菜を漬け込むと、旨味が増して美味しく召し上がれます。

        2012.1.30 (塩屋 国際通り店 竹中)

        サンマ×塩

        2011.10.07 Friday

        0

          こんにちは
          塩屋国際通り店スタッフ竹中です

          今日は、秋といえばサンマということで
          サンマにオススメのお塩を紹介します

          ■ あっちゃんの塩
          まろやかなしょっぱ味と適度な旨味があり、
          サンマの旨味を引き立てやさしい味わいに仕上げます。

          ■粟国の塩 釜炊き
          しっかりしたしょっぱ味と奥深いコクのある塩で、
          サンマの旨味を存分に引き出しこってりとした味わい深さがあります。

          ■久米島の塩 細
          ほどよく効く塩味が絶妙!
          適度な酸味もあるためキレのある味わいを楽しめます!

          ■荒波
          力強いしょっぱ味とコクが魅力!!
          苦みのある食材との相性もよく、サンマのコゲの苦みともよく合います。
          ビールに合う一品です。

          今が旬のサンマをこちらの塩で味わってみませんか

          個人的には、荒波の粗塩タイプもオススメです
          少し粒が大きいですが、それをふり塩にして、塩に焦げ目をつけてから
          食べると、塩の苦味と焦げの苦味が合わさって、サンマがより美味しく感じます

          2011.10.7 (塩屋 国際通り店 竹中)

          お塩で冷奴☆

          2011.07.26 Tuesday

          0

            みなさん、こんにちは
            国際通り店スタッフ竹中です

            今日は夏にオススメ冷奴で食べるというご紹介をしたいと思います
            豆腐に塩!?という人もいるかと思いますが、意外と相性が良いんです

            私達がオススメしているお塩はこちら



            みなさんも、暑い夏の時期
            塩で豆腐を頂いてみませんか

            2011.7.26 (塩屋 国際通り店 竹中)

            塩の豆知識 〜自然塩で握ったおにぎりが変色しちゃった!?〜

            2010.12.10 Friday

            0
              こんにちは
              塩屋です

              先日、お客様からこんなご相談をいただきました。

              「初めて自然塩を使っておにぎりを握ったら、
              お米が黄色くなっちゃったんですけど
              これってお米が古くなっちゃったってこと?」


              みなさんもこんな経験ありませんか?
              実はこれにはしっかりとした理由があるんです

              お米に含まれる組織は、アルカリ性のに反応して
              黄色になります。
              そして海水は、アルカリ性なんです。

              ※海水がなぜアルカリ性か?
               それは、様々な成分が影響しているので
               どの成分とは断定はできませんが
               塩化ナトリウム(食塩)は中性のため、塩化ナトリウム以外の
               いわゆる「にがり」成分がアルカリ性になります。

              ということで、にがりを多く含んだお塩でおにぎりを握ると、
              表面がアルカリ性になって、お米の色素が黄色くなる
              ため、
              ちょっと古いごはんのような見た目に
              なってしまうことがあるんですね。

              おお〜、まるで学生時代の理科の実験のような話ですな〜

              味に影響があるわけではないので、ご安心を
              それに見方を変えれば、にがりの豊富な自然塩を使っている
              証ともいえます

              ちなみに傾向として、すぐに黄色くなるのではなく、
              握ってからしばらく置いておくと薄く色づく場合が多いようです。
              また、同じ塩・同じお米でおにぎりを作っても、
              色づく時と色づかない時があります。
              その時の保存条件などにも左右されるようです。


              以上、お塩の豆知識でした〜
              またなにか面白い豆知識があったら、ご紹介しますので
              お楽しみに

              初回記事作成 2010.12.10
              ※2012.8.2 内容修正いたしました。
              ------------------------------------
              塩の結晶について
              通常の製塩方法では、塩化ナトリウム(食塩)を結晶した後、
              「にがり」と呼ばれる塩化ナトリウム以外の海のミネラル成分を捨てます。
              「にがり」は「苦汁」と書くほど、複雑な味わいをしていますので、この「にがり」成分をどのくらい残すかで塩の味わいが変わります。
              この「にがり」が豊富な塩ほど、海の成分を多く残すお塩ということになります。

              『おにぎり』に合う塩って、どれ?

              2007.09.19 Wednesday

              0
                おにぎりコーナーまだまだ暑い日が続いていますが、秋の行楽シーズンは、もうすぐ“そこ”です。

                おいしい『おにぎり』作って出かけませんか?

                『おにぎりに合う塩、どれかしら?』そう思ったら、ぜひ塩屋にGO!


                塩屋 宮古本店に、『おにぎり』に合う塩のコーナーを作りました。
                スタッフが選んだ、『おにぎり』に合う塩ベスト5を紹介します。
                1位
                浜御塩(長崎県)
                2位
                黒潮源流塩(沖縄県 与那国島)
                3位
                粟国の塩(沖縄県 粟国島)
                4位
                青い海(沖縄本島)
                5位
                雪塩(沖縄県 宮古島)
                沖縄の塩が人気のようですねかわいい

                番外お勧め
                五代の梅塩(和歌山県)
                1