塩屋オリジナル合わせ塩☆

2010.10.14 Thursday

0
    こんにちは!
    塩屋国際通り店、砂川です
    2回目のブログ担当が回ってきました

    今回は、塩屋オリジナルの合わせ塩の中で、
    おすすめをふたつ紹介したいと思います

    まず、1つ目は、ステーキの塩!

    この塩は、雪塩の顆粒タイプに、ガーリックの粉末とブラックペッパー粗挽きがブレンドされたお塩です。
    ガーリックの香りが食欲をそそり、お肉やお魚料理、スープなど幅広く使えますよ。
    今回、わたしが作ってみたのは、白菜とベーコンとしめじのガーリックパスタです。
    材料は、白菜、ベーコン、しめじ、バター(オリーブオイルでもOK)ステーキの塩

    作り方もとっても簡単

    1 鍋にお湯をわかして、塩を入れ、パスタを茹でます。

    2 白菜、ベーコンを食べやすい大きさに切ります。
      しめじは石づきを切って小房に分けます。

    3 フライパンを熱してバターでベーコン、白菜、しめじを炒めます。
     
    4 全体に火が通ったら茹で上がったパスタを加えて、ステーキの塩で味付けします。
     
    5 器に盛り付けて出来上がり

    ガーリックの香りと、ブラックペッパーの風味が効いてるので、他の調味料はいりません




    そして、2つ目が
    ピリ辛ごま塩!

    このお塩は、雪塩の顆粒タイプに、きんごま、くろごま、島とうがらしをブレンドした少しピリ辛のお塩。
    今回はきんぴらごぼうの味付けに使いました!

    材料・・・ごぼう1本、ニンジン1本、しょうゆ大さじ1、みりん大さじ1、酒大さじ1、砂糖大さじ2

    1 ごぼうとニンジンは皮をむいて細切りにします。
      ごぼうはアク抜きをします。

    2 フライパンに油を熱して、ごぼうとニンジンを炒めます。
     
    3 酒、砂糖、みりん、しょうゆで味付けをします。
      最後に、お塩を入れるので、しょうゆなどの味付けは薄めにするのがポイントです

    3 全体に火が通ったら、ピリ辛ごま塩を2〜3振りして、サッと炒めて完成

    つまり、通常のきんぴらの味付けを薄めにして、ピリ辛ごま塩をふるだけの簡単レシピです
    ごまの風味と、島とうがらしのピリ辛がクセになる味です!
    他には、七味代わりにうどんに入れたり、ごはんにかけてもおいしいですよ


    合わせ塩は、塩屋オリジナルなので店舗でしか手に入りません
    もし、沖縄にお越しの際には、ぜひお店のほうで手にとって見てください。
    全部で60種類の品揃えで、お味見も出来ますよ
    ぜひお気に入りの1本を見つけてみてください

    それでは、沖縄 那覇国際通りでおまちしております

    スポンサーサイト

    2017.08.10 Thursday

    0
      コメント
      コメントする