スポンサーサイト

2017.08.10 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    お肌しっとり!雪塩で塩浴バスタイム〜

    2010.10.25 Monday

    0
      こんにちは 皆さん
      国際通り店の又吉です

      少しづつ季節が秋めいてきました。

      日中の沖縄は、もちろんまだまだ暑くて、夏を思わせる
      太陽ギラギラ で、日傘が手放せない日々ですが・・・

      夜はだいぶ涼しくなり、しのぎやすくなりました。

      そのせいか、季節の変わり目ですから風邪ッピキさん
      増えています。ご注意ですよ〜


      さて、今回はこれからの季節にオススメの
      雪塩塩浴をご紹介します
       

      お塩には本来殺菌効果と、発汗を促し新陳代謝をよくし、
      体を芯から温める作用があります。

      しかも、湯上り後も温かさが続き、体温が下がりにくく、いつまでもホカホカです
       
      雪塩はそれに加え、マグネシウムの成分を多く含んでおり
      その高い保湿力でしっとりと保湿をしてくれるのです

      では。。入浴方法ご案内です。。

      180〜200ℓのバスタブに約150gの雪塩を入れて、
       しっかり溶かし、ゆ〜っくり浸かります。

      (すると、肌がしっとりし、汗をかいてきます。)

      湯上り後は、モイスチャークリームやローションで
       優し〜く整えてあげて下さい

       
      (体も温まり入浴後もホカホカが続きます^^)


      注意・・入浴後は風呂釜をよく真水で洗い流して下さい
            
      また、塩の入ったお風呂の残り湯は洗濯には
             ご利用しないで下さい


      他にも・・同じ要領で、洗面器にお湯をはり雪塩を溶かして
             足湯なんてのも気軽に出来ちゃいます。
             夏はさっぱりした感じがクセになりますよ・・

      乾燥肌で悩まれている方は本当に多いと思いますが
      ぜひ一度、雪塩塩浴を試してみてはいかがですか

      しっとりと潤いを保てる肌を、冬の間キープ出来るかも・・・です

      スポンサーサイト

      2017.08.10 Thursday

      0
        コメント
        コメントする